矯正費用が心配なら費用の安い部分矯正

category01

歯並びが悪く、歯科医院で歯列矯正したいという方も多いはず。

歯並びが悪いと見た目だけでなく、かみ合わせの問題が発生し、肩こりなどの症状をまねくことがあります。



しかし、一部例外を除き、歯列矯正は保険が効かず、治療費は総額100万円近くになります。
もちろん矯正歯科ローンなどもあり、毎月の金銭負担を減らしたりと、無理なく治療を受けることは可能ですが、経済的に厳しいという方もおられる事でしょう。

マイナビニュース情報を、皆様へ配信するサイトです。

また、矯正治療は時間がかかることが多く、治療が終わるまで年単位で考えなくてはいけません。

子どものころからずっと治療しているという方も多いです。

もちろん大人になってからでも歯の矯正はできるのですが、完全には治療できないこともあります。矯正費用が心配、治療にかけられる時間がないという方、気になる部分、例えば前歯の出っ歯だけ、八重歯などを治したいという場合に有効なのが部分矯正です。もちろん部分矯正はメリットもデメリットもありますし、個人差はありますが、費用の安い矯正治療法です。治療期間はおおよそ半年程度となりますが、人によって1年ほどかかることもあります。

しかし、歯全体を矯正する方法に比べて部分矯正は安価で済むので安い治療法です。

今までに培ったノウハウを活かし、部分矯正の費用の評判が高いです。

部分矯正は安いのがメリットではありますが、治療に不向きなケースもあります。
まずは部分矯正を扱う歯科医院で診察してもらい、治療方針をよく相談してから治療にあたることをおすすめします。


みんなの常識

category02

歯の全体矯正は費用が大変高いのですが、部分矯正なら全体矯正よりもかなり安い費用で行うことができます。全体矯正では平均すると60万〜120万円ほどかかりますが、部分矯正なら5万〜30万円程度で治療が受けられます。...

subpage

おすすめ情報

category02

近年日本でも歯に対する美意識が高くなり、歯並びの良い口元を求めて歯科矯正を行う人が増えてきました。この歯科矯正とは専用の器具をつけることで時間をかけて徐々に歯を理想とする位置に移動させていく方法です。...

subpage

人に言いたい医療

category03

歯並びが気になる人のほとんどは、前歯にコンプレックスを持っている人が多く、前歯だけを治すことで顔の印象を大きく変えることができます。歯列矯正は、コンプレックスや第一印象をよくすることができますが、治療費が高額になるというイメージがあります。...

subpage

意外な真実

category04

前歯だけ歯並びが悪く、口元にコンプレックスを持っているという人は意外と多いです。日本人は顎の骨が小さいため、歯がきちんと並び切らず、ガタガタになってしまうことがあるからです。...

subpage